新宿で賃貸オフィスを借りて起業した

新宿にオフィスを借りたメリットとデメリット

新宿にオフィスを借りたメリットとデメリット営業活動や交通の便がいい家賃の高さや喧騒がデメリット

私は長年勤めていたゲームメーカーを退職し、自分のソフトハウスを起業した経験があります。
会社の業務はもちろんゲームの開発で、スマートフォン向けのゲーム開発から始め、ゆくゆくはコンシューマ向けのゲーム開発まで担えるデベロッパーに成長させることが大きな目標でした。
起業するにあたり、どこに会社を設立するかを決めなければなりません。
私を含めた起業メンバーの多くが付近に住んでいて近いことと、営業の都合で新宿に拠点を置くことを決定しました。
この業界はスピードが重要で、他社より先に開発しなければいわゆる二番煎じだとされてしまうため、一刻も早く開発を始めるために賃貸オフィスからスタートすることにしたのです。
自社開発のタイトルと委託されたタイトルの二本を同時に開発するなど順調にスタートしましたが、数ヶ月経って新宿に賃貸オフィスを借りたことによるメリットとデメリットが表面化してきました。
まずメリットとしては通勤に非常に便利なことが挙げられます。
起業メンバーはもともと近くに住んでいたため通勤時間が掛からないことは分かっていましたが、自宅が遠い社員や新たに採用した社員にとっても、有数のビッグターミナルである新宿駅で下車できることは通勤時間を短縮できるメリットがありました。
様々な路線が乗り入れているため、どんな場所からでも短時間で到着するのです。

起業をして新宿に賃貸オフィスを構えるまでに

起業をしましたが最初の頃は自宅を事務所と兼用していて、ほそぼそと仕事をしていました。
今の時代は事務所がどこにあってもなんとかなる時代ですから、お金に余裕のない時期は無駄な出費が出ないように節約をしていたのです。
しかし、事業が軌道に乗ってくると事務所を別に構えたほうが何かと都合が良くなってきたので、そろそろ賃貸オフィスに切り替えようかなと思い始めるようになりました。
場所的には新宿が良いのですが、新宿ともなれば家賃もべらぼうに高いでしょうから、さすがに自分の収入では難しいだろうと考えて最初は探すことすらしていませんでした。
ところが、一通り賃貸オフィスを探した後に新宿の物件を探してみると意外と常識的な範囲の家賃の物件もあって、これだったら良いのではと思えるところもちらほらありました。
一等地ともなれば3桁レベルの家賃がゴロゴロあって個人には手が出ないというところが多いのですが、
それ以外だと1桁のところもありましたし、2桁になるかならないかぐらいの物件も少なくなかったので思っていたよりは高くないという印象を受けました。

新宿だと最低でも30万円ぐらいはかかると思っていたのですが、このぐらいだったら払えないこともないので新宿で物件探しをしてみてもいいと考えたのです。
さすがに家賃が安い物件というのは、色々妥協をしなければならないところはありましたが、
極端にひどいというところもありませんでしたから、高望みをしすぎなければ悪くないのではと感じられるものがありました。
大体が、狭いかアクセスがあまり良くない、築年数が古いと言ったレベルで悪いところばかりがそろっているということはなかったので、
こだわり過ぎなければいい物件が選べそうだと感じました。

部屋の広さに関しては今のところ従業員はいませんし、
増えても一人ぐらいですから二人で仕事ができるスペースと来客に対応できるスペースが有れば十分なのでよほど狭いところでなければ、そこまで問題ないかなと思いました。
アクセスに関しては東京のど真ん中ですから、他と比較をしたら悪いというところはあっても単独で見たら十分問題ないレベルですから、
ここもこだわり過ぎなければ問題ないと判断しました。
築年数に関しては賃貸オフィスとして提供されているような場所だと、
古くても外観は綺麗に整えられていますしメンテナンスもしっかりしているようだったので、これも問題ないかなと考えました。

その他、細かい設備といった部分は多少不足しているかなと言うところがありましたが、
立地を考えると悪くなく無理なく借りられる物件がいくつかあったので見学をしていい物件が見つかったので、借りることにしました。
安い出費というわけではありませんが、賃貸オフィスを構えることによって信頼が増して売上が伸びるのであれば十分にカバーすることができるレベルですし、
それどころか収入が増える見込みもあるわけですから先行投資として悪いものではないかなと思いました。
実際に賃貸オフィスを借りるようになってからは、仕事がやりやすくなった部分もあって最初こそ家賃の負担が大きかったのですが、
少しずつ売り上げも増えていまでは家賃分は回収することができるようになりました。
ここから更に事業の規模が拡大して売り上げが伸びていったときには、また新しい賃貸オフィスを選ぶことになるかもしれませんが、今のところはここで十分に満足をしています。
全て自宅で完結をして人と全く合わなくても稼げる仕事だったら別に事務所を構えることもないのですが、
やはり新宿のような場所に事務所を構えていたほうが売り上げも伸びるということになると、多少お金がかかっても事務所を構えたほうが得ですね。

西新宿、賃貸、オフィスクロスオフィス新宿